環境依存文字について〜Windows Vista(または7)をご利用の方へ〜

Windows Vista(または7)では、旧来のWindowsと比べ、日本語入力で変換できる文字が追加されています。この追加された文字を「環境依存文字」(JIS第3水準漢字、JIS第4水準漢字等)と呼びます。

環境依存文字」に対応していないシステムで「環境依存文字」を使用した場合、 文字化け(記号や数字の羅列で表示)などの問題が発生する可能性があります。当サイトにおいては、文字化けなどを防止するため「環境依存文字」をご使用されないようお願い申し上げます。

● 環境依存文字について

【環境依存文字は・・・】

文字を入力して変換する(キーボードの【スペース】キーを押す)ときに、「環境依存文字」と表示されます。

【文字化けの例】

入力フォームで「環境依存文字」を入力して、「登録」を行うと・・・

「環境依存文字」が文字化けしてしまい、記号や数字などで表示されてしまいます。

推奨環境・動作環境について

【推奨環境】

[OS] Windows XP
[ブラウザ] IE8

【システム動作環境】

OS IE7 IE8 FireFox3.6 GoogleChrome Safari
Windows XP  
MacOS X(10.4以降)        

【ご注意】

OSの使用方法やブラウザのインストール方法など、お問合せいただいてもお答えできません。予めご了承ください。